全国研修会

◆会員を対象とした研修会です。申し込みには事前の会員登録が必要です。

2019年度 全国研修会プログラム

日  時 2019年7月27日(土)~ 7月28日(日)
会  場 笹川記念会館(東京都港区三田3-12-12)
受付期間 2019年5月7日(火)~ 7月5日(金)
参 加 費 全国研修会 6,000円(事前振込) 懇親会 4,000円(事前振込)
テーマ 「診療情報管理士が今なすべきこと
  ~情報を適切に管理し、集め、活用し、改善に繋げる~」
◆7月27日(1日目)
時 間 内 容
総合司会 大川 喜代美(高崎健康福祉大学 健康福祉学部 医療情報学科 講師)
13:00~ 受 付
14:00~14:15 開会挨拶 阿南  誠(日本診療情報管理士会 会長)
14:15~15:45 講演Ⅰ「コーディングテキストの神髄~こう考えてほしい~」

 講 師/阿南  誠(川崎医療福祉大学 医療福祉マネジメント学部
            医療情報学科 学科長・教授)
 座 長/山本 真希(国際医療福祉大学三田病院 医事課 医療情報管理室)

※DPC/PDPSコーディングテキストの狙い、影響力、現時点でなお残っているコーディングの問題点、注意点、そして次の改定に向けての方針などを学ぶ。

15:45~16:00 休 憩
16:00~18:00

<第1会場: 2階 国際会議場> 定員:600名

シンポジウムⅠ「電子カルテ運用における診療情報管理の諸問題を考える」

 座 長/荒井 康夫(北里大学病院 医療支援部 診療情報管理室 課長)
 シンポジスト/
  藪下 千恵美(国立病院機構村山医療センター 統括診療部 診療情報管理室
          診療情報管理係長)
  上田 郁奈代(国立循環器病研究センター 医療情報部 診療情報管理室長)
  岩渕  勝好(山形市立病院済生館 呼吸器内科 医師)

※電子カルテに関連した諸問題について、診療情報管理士として押さえるべきポイントを情報共有する。 中小規模病院の対応など施設規模による視点やメーリングリストでのよくある質問なども取り入れながら質の担保を考察する。

<第2会場: 4階 第1・2会議室> 定員:160名 定員に達しました

統計セミナー「STEP BY STEPで身につける統計解析
        ~データの取り扱いから仮説検定の選択まで~」

 講 師/桵澤 邦男(東北大学大学院 医学系研究科・医学部 公衆衛生学専攻
            公共健康医学講座 医療管理学分野 助教)
 座 長/高橋  文(北海道情報大学 医療情報学部 医療情報学科 教授)

※収集したデータの特徴を把握するための統計解析の知識を身につける。基礎的なデータの取り扱いを起点とし、学会スライド等を引用しながら目的とデータ特性に合わせた検定手法の選択までを学ぶ。

18:30~ 懇親会「Alice aqua garden 田町 (アリスアクアガーデン)※田町駅徒歩1分
7月28日 (2日目)
時 間 内 容
8:20~

開 場

9:00~10:15 教育講演 「血液疾患の理解を深める〜知っておきたい臨床の知識〜」

 講 師/鈴木 達也(国立がん研究センター中央病院 血液腫瘍科 外来医長)
 座 長/稲垣 時子(国立がん研究センター東病院 クオリティマネジメント室
            クオリティマネジメント係長)


※2017年にWHO分類が改訂されるなど、悪性リンパ腫、白血病の診断・治療の進歩は目覚ましい。悪性リンパ腫と白血病を中心に、診療情報管理士が知っておきたい血液疾患の知識について臨床の側面から解説する。

10:15~10:30

休 憩

10:30~11:45 講演Ⅱ「目から鱗の“魔法の”ツール『ロジックモデル』を使いこなす
     ~地域と自院のアウトカム最大化のために~」

講 師/埴岡  健一(国際医療福祉大学大学院 教授)
 座 長/佐々木 美幸(箕面市立病院 診療情報管理室)


※ロジックモデルとは聞き慣れない言葉と思われるが、各種の計画を立てるとき適切な最終アウトカムを設定してから対策・活動を決めるツールで、その上でデータを活用・分析することにより、効果的な評価と改善を可能にする。目から鱗のPDCA管理の方法を学ぶ。

11:45~12:30

総 会

12:30~13:30

昼 食

13:30~15:45 シンポジウムⅡ「現場で本当に活用しているデータの実際」

 座 長/須貝 和則(国立国際医療研究センター 医事管理課 課長)
 シンポジスト/
  有我  朋樹(公立岩瀬病院 医療情報管理室 主事)
  小野  元気(国立国際医療研究センター病院 医事管理課
          診療情報管理係長)
  三尾谷 裕実(戸田中央総合病院 経営企画管理室 副室長)
  細川  敬貴(東京大学医学部附属病院 経営戦略課 係長)
  柏倉  夏枝(山形市立病院済生館 医療情報管理室 主任)


※病院の課題を理解し、自身でデータを集め、情報提供や活用をしている分析事例を発表いただき、課題への気づき、分析の切り口、提案方法などのヒントを得る。

15:45

閉会挨拶 佐々木 美幸(日本診療情報管理士会 副会長)

会場の案内図はこちら

会場地図

全国研修会・懇親会 参加申込方法

Webから申し込む
FAX・郵便で申し込む

参加申込書をご記入し、FAXまたは郵送にて事務局までお送りください。
参加申込書は、下記よりダウンロードすることができます。

受付完了の後、参加番号を記した『参加票』を返信先FAX番号に返信いたします。受信可能なFAX番号をお間違えのないようご記入ください。
※郵送による申込みをご希望の方は、82円切手を貼付した返信用封筒を同封のうえ、郵送にてお申し込みください。

<申込先>
日本診療情報管理士会 事務局 FAX:03-3221-9892
〒102-8414 東京都千代田区三番町9-15 ホスピタルプラザビル 4F

振込先

【お申込み分の合計額をお振り込みください】
全国研修会:6,000円  懇親会:4,000円

郵便局(郵便振替)
口 座 名:日本診療情報管理士会
口座番号:00180-8-446978
ゆうちょ銀行
金融機関コード:9900
店  番:019
店  名:〇一九店(ゼロイチキュウ店)
預金種類:当座
口座番号:0446978
口 座 名:ニホンシンリヨウジヨウホウカンリシカイ

申し込み完了後(FAXまたは郵便による申し込みの場合は『参加票』を受け取り後)、払込取扱票に①会員番号②参加者氏名③参加番号を記入し、参加者ご本人のお名前でお振り込みください。
振込期限:2019年7月12日(金)迄
※参加者のご都合により欠席された場合は、研修会・懇親会ともに参加費のご返金はできません。

全国研修会当日

『参加票』の裏側に払込金受領証のコピー糊で貼付し、受付にご提示ください。
※当日、会場で参加費の支払いはできませんので、事前に上記口座へお振り込みください。

お問い合わせは日本診療情報管理士会事務局へ